2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.08 (Sun)

会社で新竹日帰り旅行~米粉DIY編~

新竹1


昨日は珍しくスコールもなかったので、夜までずーっと暑くてたまりませんでした。
こんなのがまだ4ヶ月以上も続くかと思うと・・・
と、毎日こんなことばかり言ってしまうのも嫌なんですけどねぇ。

今週は合間をみて、少し前に主人の会社の日帰り旅行に参加した時のことを少しずつUPしていこうと思います♪

もちろん、私も主人も台北に来て初の社内イベント!
どんなものなのか、興味津々で参加してみました。

行き先は台北市内から車で1時間くらいの新竹です。

まずは8時に会社の前に集合し、8時半に↑のバス2台に分かれて出発!!

続きは写真ばかりで重たいかもしれないけど・・・
まだまだ続きます!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

会社に集合すると、モスバーガーの朝食用のサンドイッチと、アイスコーヒーが配られました。
これ、毎度同じらしいです( ̄m ̄〃)
私達は知らなかったので、軽く自宅で食べてきたんだけど、せっかくなので味見をしてみることに・・・

新竹2

一つはチキン、もう一つはハム玉子!
私達が行った時には、もうこの2種類しか残ってなかったの。。。

お味の方は・・・
チキンサンドは普通だけど、ハム玉子の方は何やら違和感?!
ピーナッツバターの味がするっ(*'0'*)!!
どうして?
ハムと玉子、レタスにマヨネーズという具に、何故ピーナッツバター???
でも2口目を食べてみると・・・
んんっ?!意外とイケル~♪オイシィーッ(⌒¬⌒*)
新たな発見したんだわ♪

少し道が混んでいたのもあって、1時間半くらいかかって到着したところは・・・
新竹3

老鍋休間農荘という、米粉(ビーフン)の体験型工場。
新竹といえば米粉と言われるくらいの、新竹の特産品なんだそう・・・
そうです!
ここで米食自己動手DIYを体験する企画なんです!!

この日帰り旅行は‘ファミリーデー’ということで、社員家族が参加できるものなので、子供向けの企画が目白押しなんですよね~。
なのでこういう工場見学が入っているわけです。

建物の入り口には、DIYのいくつかコース設定みたいな物が書かれていて、お土産コーナーと食堂がありました。
新竹4


そしてDIYスタート!!
とりあえずビデオで工程を見ます。
新竹DIY2

最初からグループに振り分けられていて、グループのテーブルごとに米粉の入ったボウルが準備されていました。
新竹DIY1

これを皆でコネコネ・・・
新竹DIY3

丸めて・・・
新竹DIY4

要するに白玉団子です!
これは容器に入れて、一家族に1パックずつ。

続いては、またまたピンクと緑の米粉が用意され・・・
新竹DIY5

この時は夫婦揃って手を汚さないわけにいかず、私がコネコネしましたよぉ!!

緑の方は中に切干大根の炒め煮のようなものを入れて包みます。
まるで餃子のようですが、見本がそうだったんですよぉ(;´▽`A``
新竹DIY9

ピンクの方は餡子を包んで、木の型で挟んで型抜きします。
新竹DIY6

新竹DIY7

新竹DIY8

新竹DIY10

この2種類を網にのせて、蒸し器にかけます。

蒸しあがるとこんな感じ↓↓↓
新竹DIY11

新竹DIY12


これも一人1個ずつ持ち帰り~(・_・;)?

次なるDIYは・・・
と、まだ作るのか?!って感じたのは、その場にいた私です!!( ̄⊥ ̄lll

こっちの方がメインになるんですが、米粉(ビーフン)作りです♪

また工程のビデオを見て・・・
新竹米粉1

機械に予め米粉の生地をセットしてもらい、皆で順番に一人6押し?くらいずつ掛け声に合わせてプッシュプッシュ!!
新竹米粉2

まるで井戸水を汲みあげる作業のようです。
子供達はめちゃくちゃ楽しそうですね~
いいなぁ、無邪気で!
私は扇風機しかない建物の暑さにグッタリ・・・

扇風機の前で涼んでいる間に、皆さん精を出してくれて、ビーフンの形になってニョロニョロっと・・・
新竹米粉3

この後の工程は少し省かれたものの、次なる工程に更に進みます。

キレイに干されたビーフンが用意されていました。
新竹米粉4

このビーフン1笊と、乾燥用の籠を2人一組でもらい、再び作業開始です。
新竹米粉5

私は仕方なく?主人と組んだんですけど、主人は手を汚さない奴なので私一人での作業)`ε´(

まず細かく解いていき、12等分に仕切られている籠に並べていきます。
新竹米粉6

この作業、意外と面倒で難しいです!!
多すぎても乾燥されなかったりするようで、適量というのがあるんですって!
そして何とか一人で丸めて・・・
新竹米粉7

こんなもんかな?!

これを乾燥機に入れてもらいます。
新竹米粉8

そして乾燥され出てきたのがこちら↓↓↓
新竹米粉9

これを予めセットされていた、袋に調味料と一緒に入れていきます。
新竹米粉10

そして口を閉じる作業まで・・・
新竹米粉11

この作業は主人にも半分手伝ってもらいましたよ!!

そしてこれも1人6パックずつ、お持ち帰り~( ̄_ ̄ i)
って、何かお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが・・・

日本人の感覚で言うと、工場見学ってこういうもの???
人数いるわけだし、最初から最後まで全員が作業するって、あまりないですよね?
しかも日本のツアー旅行で「お土産付き」なんていうのは、本当のお土産であって・・・

何が言いたいかと言いますと・・・
これって・・・
自分達のお土産を自分達で作らされた!!
って感じじゃないですかぁ( ̄д ̄メ)?!

しかも暑い工場内で、汗だくになっての作業・・・
この2時間くらいで、もうグッタリでしたよぉ。

でもさらにグッタリする日帰り旅行は続くのでしたヽ(;´ω`)ノ
[PR] 台湾留学サポート
11:35  |  レジャー&旅行(台湾発)  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

アメリカもサンドウィッチにピーナッツバターを使うの一般的だったようなきがする。
母親の味って感じの話を聞いたようなきがするよー。
自分たちでお土産つくらされちゃうんだ^^
ちょっと笑ける。せめて、冷房入れてほしいね。
monaka |  2007.07.08(日) 11:42 | URL |  【編集】

こんにちわ♪
お土産を自分で作るのかぁ。。。
国が変われば違うものなんですね~
合理的といえばそうなのでしょうが・・・
お疲れ様でした!

ピーナツバター入りのサンドウィッチにびっくり!
でも合うんですね!?
二重にびっくりです!

ぷちオフ会の様子、UPしました!
またお時間のあるときによかったらのぞいてやってください♪
りう |  2007.07.08(日) 14:14 | URL |  【編集】

NONさんこんにちは。
おもしろ~い!!自分で作ったものを持って帰るんですね。
しかも、すごい量のお土産じゃないですか?
ビーフン1人、6パックってすごいですよねー。

ピーナッツバター入りのサンドイッチかぁ・・・。
うーん。微妙だな・・・。
でも、モスのサンドなんですか?
だったら美味しいかも♪
モスバーガー大好きです。
chaa |  2007.07.08(日) 14:30 | URL |  【編集】

ピーナッツバター

わはは、本当に自分のおみやげを自分で作ってる感じ?すごい作ったねー!

本題から外れるけど、モスの朝食サンドイッチ、意外にうまいよね?
ピーナッツバターも何気にうまい?
モスの朝食セット、55元~とお得なので、気が向いたら食べてみてー。いろいろ種類があって楽しいよ♪

けんこう |  2007.07.09(月) 10:43 | URL |  【編集】

◆monakaちゃんへ
確かにアメリカって、ピーナッツバターを使ってそう!!
しかもドッチャリと塗ってそうだわ(^_^;)

ほんと自分達で作ったんだよね~
エアコン完備だったらまだねぇ・・・


◆りうちゃんへ
合理的とも言えるけど、お土産ってもらってラッキーと思いたいよね?!
でも子供にはこういうお土産の方が思い出にもなって嬉しいのかも・・・

ピーナッツバター、意外とイケるから試してみてーー!!

オフ会、どうだったの?!
いいなぁ・・・
また後でゆっくりお邪魔します♪


◆chaaさんへ
そうなの~
作った物がお土産でもいいんだけど、同じビーフンが一人6パック!
しかも夫婦で12パック!!
申し訳ないけど、クラスメイトに配って受け取ってもらいました(;^_^A

同じモスやマックでも微妙に違うから要注意なんだけど、このサンドイッチは意外と美味しかったの♪


◆けんこうさんへ
そうでしょ~?!笑
子供は嬉しいだろうけど・・・

うんうん、モスのサンドイッチ、うまかったよ~(⌒¬⌒*)
ピーナッツバターと玉子が合うんだと思ったよ!!
近所にもモスはあるから、朝食セットとやら、試してみようかなぁ・・・
でも何時までやってる???
お返事です♪ |  2007.07.09(月) 20:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noncucina.blog99.fc2.com/tb.php/79-2ab969b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。