2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.03 (Tue)

台湾献血事情???

献血カー


昨日は台北に来て3度目の通院で出かけました。
今回は婦人科健診。
私の旧ブログを知ってる方はご存知かと思いますが、去年の5月に子宮筋腫核出術を受けているので、1年後の経過観察はこっちの病院で・・・
先月日本に一時帰国した時は、婦人科まで行ってる時間がなかったの( p_q)
ちょっとドキドキしたけど、今回も日本語通訳の方を付けてもらったから・・・

でも、今回の通訳、ちょっと前2回の方達と違う!?
かなりのオバ様で、日本語もたどたどしい(・_・;)

案の定、先生とのやり取りもイマイチ。
先生も少しだけ日本語が話せる感じだったけど、ほんと少しで・・・
まぁ経過観察だけだし、没関係!!

それにしても、話には聞いていたけど、こっちの婦人科ってほんと男性同伴なのね~
ほとんどの方が旦那さんと一緒に来てるの!
それはいいことだと思うのよ、産科の方達は・・・
でもやっぱり日本人だし、私のように婦人科で来院している身としては、男性がいるのはいい気がしなかったなぁ(´д`lll)
しかも診察室内に次の人が一緒に入ってるの!!
だから私も前の人が先生と話しているのを、後ろで一緒に聞いてるわけ。もちろん中国語なので理解できてないけど、私の時は・・・
でもそこは日本人慣れしている病院で、私の時は次の人は中に呼ばれなかった( ̄▽ ̄)=3
内診室と超音波室が別々なのも、日本とはちょっと違うかなぁ。。。

ほんと通訳がつかえなくて、1時間もかかったし、クタクタでした。

結果は・・・
術後3ヶ月で再発していた筋腫は2cmほどに大きくなり、新たにもう1個が出来てた(>_<)
あの痛い思いをして手術したのは何だったんだ???
と思ったりもするけど、筋腫核出術は再発の可能性は90%と言われているくらいだから、仕方ないんだよね~


と、いつもと違った内容でしたが、旧ブログからお付き合いしていただいている方もいるので、報告がてら・・・
そんな報告いらないかぁ( ̄m ̄〃)


病院話ついでに、少し前に近所を歩いていたら、献血カーを見かけました!!
台湾にも献血カーがあるんですね~
でも、台北人の血液は油が過多で、献血された血液の約5%は輸血に使用できないんだとか・・・
台北捐血中心の統計によると、昨年、台北地区で献血された血液のうち約5%が「乳糜(にゅうび)血」で、輸血に使用することができなかったらしい。
血液中の血小板または血漿が乳白色になったり濁ったりし、献血前に高コレステロールや高脂肪のものを食べると、献血された血液が「乳糜血」になるんですって!
「乳糜血」だった献血者に次回献血する際、献血前3度の食事は味が薄くさっぱりしたものを取るように呼び掛けていたり「乳糜血」の場合は、病院で検査するように勧めているそうです。
「乳糜血」が発生する比率が最も高い地区は台北だったそう・・・

そりゃ、あれだけ油っこい物食べてればねぇ。
スタイル抜群!というより、痩せすぎの女性が多い台北だけど、体脂肪は・・・
台湾は薄味料理でいいけど、油も控えめにねっ(^_-)☆

って、私もだぁぁぁぁっ(((( ;°Д°))))

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

[PR] 台湾留学サポート
10:30  |  日々の出来事(in TAIWAN)  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

お疲れさま♪
最近の産婦人科は、本当に男の人が増えたよね~
私も、チョット抵抗があるのよ…

折角、痛い思いをして受けた手術だったのに
新人チャンまで増えてたなんて・・・でも、経過観察で良いのね( ´o`)п< <ホッ

コレステロールが高くて投薬中の私…
献血の話は興味深いわ~~~
ぽん |  2007.07.03(火) 10:56 | URL |  【編集】

筋腫、新しいのまで、出来ちゃったのね。
手術頑張ったのに、残念ね。。。

台湾の献血事情のお話、興味深いわ~。
血液の油が過多って怖いね!
痩せすぎの女性でも、体脂肪は高いかも?なのね。
スタイルの良さでは勝てないけど、体脂肪で勝負したら勝てるかしら?(笑)
Carl's Bar |  2007.07.03(火) 13:00 | URL |  【編集】

筋腫、増えちゃったんだね。
痛い思いして手術したのにね。

婦人科、次の人まで診察室に入るって
プライバシーとかなくなっちゃうよね。
Lee |  2007.07.03(火) 15:13 | URL |  【編集】

お疲れ様でした^^;
報告してくださってありがとう。
大変だと思うけど頑張ってくださいね。

外国の病院にかかったことはないけど、言葉の壁はもちろんのこと、勝手や習慣が違うと不安が募りますよね^^; 

それにしても血液の油って!怖い~~
油たくさんとっても何で痩せてられるんでしょうね??
yumemono |  2007.07.03(火) 18:58 | URL |  【編集】

NONさんこんばんは。
痛い思いしたのに増えちゃうなんて・・・。
そのままでも問題ないんですか?
だったら安心なんですけど・・・。

えっ~?!診察室に次の人入ってくるんですか?
日本じゃ考えられないですね。

血液の中に油がいっぱいって怖いですね。
でも、ちょっと自分の血液中の油の量、調べてみたいかも♪
chaa |  2007.07.03(火) 21:20 | URL |  【編集】

お疲れ様でした!
海外での診察、精神的にも疲れたことと思います。

台湾はそんなに高脂血症気味の人が多いんだ!
脂っこいものを好んで食べるから?!
そんなイメージはないんですけれども…
最近、頻繁に献血に行っていますが、私もそうじゃないよね!?とちょっと不安になってきました^^;
りう |  2007.07.03(火) 21:35 | URL |  【編集】

国内でだって婦人科は雰囲気等でピリピリしながら
病院選びをするのに、海外で・・・だと文化も違うから、大変だねぇ~。

そうか~。子宮筋腫は再発しやすいんだね。

台湾の人々って、体脂肪は・・・ええっ?!って感じなのねv-405
すごく意外だね!!


たま |  2007.07.03(火) 22:51 | URL |  【編集】

◆ぽんさんへ
日本でも増えてるみたいですよね~
せめて婦人科外来と産科外来を別にして欲しいな♪

いまは経過観察でいいんだけど、結局また手術するんだろうなぁ・・・

ぽんさん、投薬中なの?!
コレステロールや中性脂肪、気になる項目が年々増えてますね~(><)


◆Carl’sBarさんへ
Carl’sBarさんにも入院の時は沢山励ましてもらったのに・・・ほんと残念(→o←)ゞ

採血しても使えないなんて、ほんと怖いですよね~
痩せている人が多いけど、やっぱり油を使った料理が多いから、納得な話です。
Carl’sBarさんは運動もしているし、絶対に体脂肪は勝てますよっ!!


◆Leeさんへ
ほんと、何だったの?!って感じです(笑)

話には聞いていたけど・・・
内診室はもちろん別になっているけど、先生が出入りするたびに中が少しだけ見えたり・・・ちょっと日本じゃあり得ないかも!!( ̄_ ̄ i)


◆yumemonoさんへ
報告するほどでもないんだけど、台湾の医療事情も誰かが役立ててくれれば・・・というのと、日本にる姉や友達なんかも見てくれているので、報告ついで、というのもあって(^^ゞ

ほんと言葉の壁があるので、何かと不安ですけど、まともな通訳さんがついてくれれば問題ないですよぉ!

台北の人は東京と同じで、暑い中歩くから太りにくいのかなぁ・・・
でもやっぱり痩せてながらもお腹はヤバイでしょ~?!という人も多いし、年配の方はかなり太ってる人の方が多いかな。


◆chaaさんへ
筋腫は基本的には経過観察を定期的にしていればいいんだけど、貧血がひどくなったり、筋腫の大きさ・数、出来た場所によって、人それぞれでオペ対象になります。
私もいづれは・・・仕方ないですね~

ほんと、日本だったらプライバシー云々で問題になってますよねっ( ̄m ̄〃)

血液中の油も気になるけど、よく血液の流れを見るのってあるでしょ?!
私はあれをやってみたい♪


◆りうちゃんへ
ほんと今回はクタクタだったよ~

痩せてる女性が多いのに意外だよね~
でもやっぱり油の多い料理ばかりだから、納得するところもあるよ!!
りうちゃんはよく献血していて偉いよね~
きっと大丈夫よん♪(*^ ・^)ノ⌒☆

◆たまさんへ
そうそう、国内だと慎重に病院選びもやっちゃうよね~
と選べる余裕もなく、クタクタになっちゃいましたぁ!!

筋腫は子宮ごと摘出しないと、ほとんど再発してしまうんですって。

台湾の人、意外と痩せていも、お腹はポッコリなんて人も多いんだよ~ヾ( ̄0 ̄;ノ
お返事です♪ |  2007.07.04(水) 00:14 | URL |  【編集】

婦人科のことは、よく分からないんですけど、
大変そうでつね。。
でも、病院で次の方も一緒って、、
何か、すごいですねぇ。。

で、、「乳糜(にゅうび)血」ってのがあるんですか?
ちなみにワタクシの血も、使えないらしく。。。
えと、、、「γ血」ってとこでしょか??ヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

って、、笑ってる場合ちゃうし。。。_| ̄|●|li

nonさんも、純真な好青年をイジメすぎると、
「ドS血」になりますよ。。。(;¬_¬)
sakaito |  2007.07.04(水) 01:15 | URL |  【編集】

台湾のお産事情

おはよう、non さん。

前にNHKで見たけど、台湾の産後ってしっかり1ヶ月産婦さんは「上げ膳据え膳」してもらって優雅待遇らしいですよね。
いろいろ忘れちゃったけど、それにはお金もかなり掛かるけど、それが当たり前なんだそうで、お国が変わればいろいろだなぁと思いました。
でも、病院でプライバシーが無いのって!?ですよね。
台湾の方は気にしないってことなのかな?
聞かれても(見られても)嫌だし、聞こえても(見えても)嫌だよねぇ。。。

血液の流れるのは見たことは無いけど、指先から採血した自分の血を特殊な顕微鏡で見せてもらったことがあります♪
赤血球同士が数珠のようにけっこうくっついているものです。私も。^^ゞ
だけれど、体に良い水(分子の小さい水・・・それを売る会社の説明会だったの。汗)を飲んだ後3分後に再度採血して見ると、綺麗にバラバラになって赤血球の1つ1つが丸みみと弾力性があって光る碁石みたいに映っていて、「健康的です」って言われました。*^^*
何人か試したんだけど、中には少し高齢で持病のある方もいらして、その水を飲んだ後もほとんど変わりなかったりもして、あの赤血球を見るだけで健康かどうか素人の誰が見てもすぐわかるものなんだなーって知りました。
ドロドロ血をサラサラ血にすると言われる物はいろいろあるけど、気をつけたいですね~。
シルフィー |  2007.07.04(水) 08:33 | URL |  【編集】

◆sakaitoさんへ
やだっ、婦人科のこと判ったら怖いよ~ヾ(≧▽≦)ゞ
でも診察室に他の人が一緒に入ってるのは、婦人科に限らずみたいよぉ。

うん、きっとsakaitoさんの血も使えないと思った!!
っていうか、sakaitoさんの血が私に回ってきたら困る~(((( ;°Д°))))

私、血には自信がありますのっ(* ̄Oノ ̄*)
濃くてキレイだって褒められるもん♪
輸血できないのが残念だわ~
それって「ドS血」なのかしら???
って、何でやっヽ(`Д´)ノ


◆シルフィーさんへ
よくご存知で!!
そうなんですよぉ。
台湾は病院内や別敷地に2LDKくらいのコンドミニアム形式の部屋が用意されていて、産後はそこで子供の世話のみをする生活をするそうです。だけど1日5回、漢方薬のスープを飲まなければいけないようで、日本人はそれでかなり参るらしい・・・
その施設は家族全員入居できるようで、日本から両親を呼んで一緒に入る人もいるみたいです。
でもやっぱりローカルの人の半数以上は、金額の問題で利用できないみたいですよ。
台湾は貧富の差が激しいのも現実です。

ほんと台湾に限らず、暑いお国の方々は、あまり小さいことは気にならないみたいですよね。って、小さいことじゃないんだけど・・・( ̄m ̄〃)
自分の携帯電話番号とかも、車に貼ったりするのも平気だし・・・
‘プライバシー’という言葉はないのかも!?笑

病院に勤めていた時の経験ですが、血液検査って採血前の食事だったり、水分量でかなり結果が違ってきます。
空腹時と食後では違うし、朝たくさん水分を取ってからと、数時間水分を取らずに採血するのとでは数値に差がでるから、シルフィーさんが見てもらった時も違いがあったんでしょう。
体にいい水ならなお更いいけど、とにかく水分をしっかり摂って、汗をかく・・・これが一番なんだろうなぁ。。。
日本人は青魚をよく食べるから、まだいいと思うけど、台湾に来てから食べる機会が減ったから気をつけなきゃ!!
お返事です♪ |  2007.07.04(水) 10:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noncucina.blog99.fc2.com/tb.php/75-6fc4db2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。