2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.01 (Sun)

名店の暖簾分け‘京鼎小館’の小龍包

京鼎小館小龍包1


このところ毎日のように午後になるとスコールがある台北。
その分、夜は少し気温が下がるんだけど、やっぱり朝方から暑さが戻ってくる・・・そんな繰り返しです。

昨日は朝から一日出かけていたので、ポメロは前日の金曜日から、台北に来て初お泊り♪
私達の帰りは21時頃になってしまったけど、こっちのペットショップ&ホテルは夜遅くまで営業してくれていることが多く、ポメロを預けたお店も24時までOPEN!!
なのでそのままお迎えに~

そしてポメロを連れて帰ってきて、マンションのエレベータを我が家のフロアで降り、玄関に向かって歩くと・・・
先を歩いていた主人が「うぉっ!!」とビックリヾ( ̄0 ̄;ノ
主人が驚くからてっきり苦手なゴキブリでもいたのかと思って、私も何かが動いた壁の方に目をやると・・・
「ギャーッ!!!Σ(=°ω°=;ノ)ノ」
私が一番恐れていた、奴が・・・
そう、やっぱりいました!!
ヤモリさんが((>д<))

家の中ではまだ見てないものの、よりにも寄って、うちのフロアの壁にいるなんて・・・
いつ進入してきてもおかしくないよぉ!!
もうイヤヤッ。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
台北に来て今までで一番日本に帰りたくなった瞬間でした。。。


気は取り直せないけど・・・
先週主人と食べに行った小龍包の紹介をしておきます♪

やっぱり台湾のグルメ代表は小龍包なのではないかと・・・
と思いながらも、まだ数回しか食べてない私。
有名店、人気店がいくつもあると言うのに、開拓できてないこと反省(ノ_-。)

そして珍しく主人も「小龍包が食べたい気分だなぁ」と言い出したので、すかさず「行こっ!行こっ!!」とノリノリで行きました。

敦化北路×長春路を東に入って右手にある‘京鼎小館’
「鼎」という字が付くお店は基本的に、名店‘鼎泰豊’で修行した方がやっているお店らしい。
日本でいう暖簾分けってことかな。
ここのお店のご主人もその一人らしく、なかなかの評判で、主人や主人の会社の方、私の周りでも「鼎泰豊より美味しい!」というファンも多いんです!

初京鼎小館の感想は・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

メニューは小龍包の他にも餃子や炒飯、スープ、包など沢山♪
週末というのもあって、家族連れも多く、席はほぼ満席!!
私達はご飯などお腹にたまるような物は注文せず、小龍包メインで・・・

↑の写真はノーマルな小龍包10個で150元(550円くらい)で、食べてみると、肉汁たっぷり♪
小龍包2

うーん、私の評価もかなり高く「鼎泰豊より美味しい!」に1票!!!
皮の薄さは鼎泰豊なのかもしれないけど、中のお肉の旨味やジューシーさはこちら(o^-')b

そしてこの店のオススメ‘烏龍茶小龍包’↓↓↓
烏龍小龍包1

皮がきれいな薄い緑色で、中の餡もほんのりお茶の香り♪
これまた中もジューシーでたまらない1品です!
烏龍茶小龍包

ちなみにこちらは10個180元(650円くらい)です。

私が食べたくて注文した‘蝦仁蒸餃’10個で180元↓↓↓
蝦餃子1

美味しかったんだけど、期待していたほどエビが入ってなかったのが、エビ好きとしては残念(´_`。)
でもやっぱりジューシー↓↓↓
蝦餃子2


そして主人が「美味しい」とオススメの‘糯米焼賣’これまた180元↓↓↓
もち米シュウマイ1

私はもち米シュウマイって、肉団子にもち米がくっついているのを想像していたんだけど・・・
中もこんな感じで・・・↓↓↓
もち米シュウマイ2

これぞ本当のもち米シュウマイ!!だね~(;´▽`A``

これまた主人がお気に入りの‘青菜蛋花湯’↓↓↓
野菜と卵のスープ

青菜とトマトが入ったあっさりスープに溶き卵。
シンプルだけど、油っこい小龍包などを食べている時にピッタリ!
これは大が120元(430円くらい)、小が70元(250円くらい)です。
口直しにもなるのでオススメですよ~

勢いよく注文したものの、2人とも思ったより食べれず、残りは外帯で♪
さすがに小龍包はチンして食べるなんて邪道なことは出来ず、頑張って食べましたけどねっ☆-( ^-゜)v

小龍包、お店によって微妙に違いがあるようだし、まだまだ食べてみたい名店の味があるので、飽きない程度に月1ペースで小龍包を食べ歩くぞ!と目標を掲げたワタクシでありましたσ(^_^;)
それと、やっぱりもう一度、鼎泰豊の味も再確認しておかなきゃなぁ。。。 [PR] 台湾留学サポート
13:25  |  台湾グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

どう食べる?

nonさんは、小龍包をどう食べる?
一口で食べちゃうか、皮を一口食べてスープを味わうか・・・。
私は一口で食べてしまって口の中が大変になってしまい
それ以降は皮に穴を開けてスープを飲んでるの。
PTAがかなりの精神的負担で・・・
ああ~っ!美味しいモノを食べたいっ!

糯米焼賣、美味しそうだね!
もち米大好きだから、食べてみたいな~。

ヤモリ、出ちゃったの~?v-405
nonさんは虫とか爬虫類が嫌いだったねv-393

そうそう!昨日、富士吉田に行った帰りに
まいどおおきに食堂「さがみはら二本松食堂」の前を通りました!
こっち方面に行く事は多いから、入ってみたいなぁ~。
たま |  2007.07.01(日) 22:33 | URL |  【編集】

文頭から読んでると・・・(いっつも読んでないんかよ!!)


>「ギャーッ!!!Σ(=°ω°=;ノ)ノ」

かなりの衝撃を受けてるよやね。
モテモテ☆オヤジも罪作りやで~
  褒めすぎて、褒めまくって、気持ち込めて褒めて無いのに、
また、女性(多分)を勘違いさせてしまってるようなね。


はっきり言っとくわ。
オヤジは、NONちゃんより、小龍包が好き♪

小龍包たまらんよね。
小さいからツイツイすすむよね。
一籠(って言うの?)に入ってる量は、それなりにあるけど、
色んな味を注文できるのも魅力やね。
アレも食べたい。
コレも食べたい。
  ってな、欲望をかなえてくれるし。
あの女性も好き。
この女性も好き。
  ってな、モテモテ☆オヤジの欲望も叶えて(欲望)
モテル☆オヤジ |  2007.07.02(月) 00:16 | URL |  【編集】

小龍包、餃子、ワンタン、シュウマイ、肉まん・・・
包んであるものが好きな私には、たまらない写真ばっかり
お腹空いてきた~~~~(笑)
ぽん |  2007.07.02(月) 11:11 | URL |  【編集】

◆たまさんへ
小龍包はやっぱり一口軽く噛んで、中のスープを楽しんでから、パクッ!
これで食べないとダメですよ~
一口で食べたら、あちちっとなるに決まってます!!笑
たまさんは意外と慌てんぼうさんなんだからっヾ(≧▽≦)ゞ
でも同じように私が食べたら、あちちっどころじゃなくて、口から出しちゃうかも~(><;)

ヤモリ、出ちゃったよぉぉぉぉっ!!
ほんと嫌いだから、もう憂鬱(´д`lll)
たまさん、代わってーーーっ!!

まいどおおきに食堂ってそんなにいろんな所にあるんだね?!
是非今度通った時には寄ってみて♪


◆イケてない☆オヤジさんへ
ほんと、今日も勘違いしてますね。。。
この暑い中、変な汗をかいてしまうわっ(-"-;A

小龍包はアジアーンが苦手なオヤジでも食べれるんだ???
日本人は好きだからね~。

>あの女性も好き。
>この女性も好き。
>  ってな、モテモテ☆オヤジの欲望も叶えて(欲望)

モテモテな人間は‘あの女性も好き、この女性も好き’なんて言いません!!
女性から言い寄られるんでしょっ!!(゛ `-´)/
モテナイことがバレたぞ、オヤジっ(*≧m≦*)


◆ぽんさんへ
やっぱり日本人はこういう飲茶系の物って好きなのよね~
私も大好き♪
ビリーのDVDと交換に送りましょうか???笑
っていうか、ぽんさんファミリーで食べにきて~ヾ(@^▽^@)ノ
お返事です♪ |  2007.07.02(月) 19:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noncucina.blog99.fc2.com/tb.php/73-8b07a7f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。