2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.13 (Tue)

アラ、うまいっ!神楽坂のイタリアン‘ala’

神楽坂 ala 8


去年の話しですが、帰国後落ち着いたというのもあり、私より一足先に帰国していた、中国語レッスンのクラスメイトだった友人のお宅に遊びに行かせてもらいました。

彼女のお宅は神楽坂にあって、私としては神楽坂は初めて♪
‘坂の町’とは聞くけど、どんなか街なのかワクワクして出かけましたよ~。

飯田橋の駅で待ち合わせして、神楽坂の町並みを散策しながら彼女のお宅にお邪魔。
東京のど真ん中なのに、一歩通りを入ると、趣のある閑静な街。
カメラを構えた人達が多かったのも納得です。
次回は私も写真を撮ってこようかと思います

最近では‘拝啓父上様’の舞台にもなった神楽坂。
TVで見るのと同じでした~って、当たり前か^^;
ちょうど私が遊びに行った日も、今週からスタートの亀梨君主演ドラマ‘神の雫’のロケもあるとのことで、チラッと亀梨君を見ることができるのかしら???
と、期待したけど、本人の出演シーンではなかったのか、来てないとのことで諦めλ............トボトボ

まぁ、それは余談ですがf^_^;


ポメロを病院に預けてから向かったのもあり、午後からお邪魔したので、ランチではなくディナーを一緒に!

イタリアン好きの私のために、彼女の家からすぐのイタリアンのお店を予約してくれていました。
お店の名前は‘Italiana ala’
こじんまりとしたお店ですが、イタリアンレストランなのに、神楽坂の景観に溶け込んでいて、とってもシックで落ち着きのある店構えでした。
神楽坂には、高級料亭はもちろん、洋食のお店も少なくなく、やはりどこのお店も不思議と違和感ない建物の造りだったように見えました。

私達は2席ほど用意されている外席で。
クリスマス前だったので当然寒かったのですが、もともとお店が地下なので、外席と言っても壁に囲われているし、シートには電気毛布が用意されていて、ストーブも焚いてくれるので、それほど寒さは気にならなかったです。

お料理の方はアラカルトでも頼めますが、お得なコース料理を注文。
コースと言っても、ディナーで4,980円とリーズナブルです!
しかも前菜からパスタ、メインまで、アラカルトの中から自由に選ぶことができるので嬉しい♪

さてさて、ではお料理の紹介を・・・

新しいランキングに参加しました♪
地域別の情報満載↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

【More・・・】

コース料理に入る前に、店員さんのオススメで、‘本日のオススメ’から一品いただいたのですが、写真がどっかいっちゃいました^^;
確か、「手作りのモッツァレラチーズの何とか」だったはず(;^_^A

これは友達の前菜で、牡蠣のパンナコッタ・生のりジュレ↓↓↓
神楽坂 ala 1


私の前菜は、オマール海老のチーズフォンデュグラタン↓↓↓
神楽坂 ala 2

前菜にしてはこってりボリューミーですが、味付けはそんなにくどくなく、メチャウマでした

パンはお店で焼いているパンのようです。
神楽坂 ala 3


パスタは私が、フォアグラと温泉卵のアマトリチャーナ↓↓↓
神楽坂 ala 5


友達が、ズワイガニと早採れ菜の花のアーリオ・オーリオ↓↓↓
神楽坂 ala 4

このパスタがまた絶品でね~。
茹で加減も絶妙だし、フォアグラも燻製されているので、そんなにしつこくなく美味しかったです!
友達のパスタはカニ味噌を練りこんだ手打ちパスタで、一手間二手間かけられている感じが伝わります。

こちらは私が選んだメイン、鴨ロースのタリアータ↓↓↓
神楽坂 ala 6

こってり続きだったので、シーフードと悩んだのですが、やっぱり鴨大好物ですからねぇ、選んじゃいました^^;
でもこれもまた正解っ!!
すっごく柔らかくてウマウマ。
ワインは白をいただいていたのだけど、もっと時間があったら、赤も注文して飲みたかったなぁ。。。
鴨の下にあった、下仁田ネギたっぷりのマッシュポテトのようなのも美味しかったです。

でもこの時点で、前菜からこってり系を選びすぎたのか、お腹いっぱいになってしまって、半分残してしまいましたぁ( p_q)
これ、ホントに悔しかった!
美味しかったから、持ち帰ってでも食べたかったのにな~。

友達のメインは、アンコウのサルティンボッカ↓↓↓
神楽坂 ala 7

これも美味しそうでした!

前菜にしてもパスタ、メインにしても、メニューは種類豊富ではないのだけど、使う食材が全部私好みのものばかりで、選ぶのにもすっごい悩みましたよ。
でもたぶん、どれを選んでも、ここのお料理はハズレがないと思います。
そのくらいどれも満足でしたね。
しかも、こんな高級な食材を使っているのに、単品で1,500円前後とリーズナブルなのも嬉しい限り♪

そして最後のデザート・・・
ここでワタクシ、タイムアップだったんです~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
帰りの特急電車を予約していたので、その時間ギリギリになってしまい・・・
急いで持ってきてもらったのだけど、一口も口にすることができないまま_| ̄|○
神楽坂 ala 9

神楽坂 ala 10

こんなに素敵なドルチェ盛り合わせ、口にできなかったなんて可哀相じゃない?!

その前に、せっかく作ってくれたのに、シェフやお店のスタッフに申し訳なくて・・・
帰り際にちゃんとお詫びしてきたけど、本当に申し訳ございませんでしたm(__)m
食べるのが好きな私にとっては、とっても美味しいお料理、サービスを提供してくれたのに、残すというのは自分でも許せないことで、1ヶ月近く経つ今でも反省してます。
お店の方だけじゃなくて、友達にも最後は気を使わせてしまって・・・。

また彼女に会いに行った時は、リベンジさせていただきたいですo(^-^)o
イタリアン好きな旦那にも食べさせてあげたいなぁ。。。

ちなみに、コース料理の4,980円とオススメ料理の400円、白ワインをボトルで1本注文して、一人7千円しないくらいでした!
夜でボトルワイン飲んでこの値段なら、いいんじゃない?!
オススメです(o^-')b


それにしても、台湾で仲良くなった友達と日本で会うというのは、毎回不思議な感覚を覚えますね。
飯田橋の駅に着いたときも「この街にいるんだ~」って見渡したりして。笑
でもお店に入って話しをすると、台湾にいた頃とお互いに変わることもなく、いろんな話で盛り上がりました。
彼女のお宅も、想像していた通りオシャレで、久々に彼女の愛猫にも会えたし嬉しかったぁ。

いろんな意味で、神楽坂ファンになりそうなので、また遊びに行きたいと思いますよん♪
[PR] 台湾留学サポート
08:00  |  外ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

なんだかいちいちおいしそうだな、オイ(T_T)
ワインが進みそうなお料理、うらやましいよ。
自分でここまで作れたら楽しいだろうな~。
(いや、それは無理だな・・・)

・・・にしても、最後食べれないなんてなんて悲劇!
絶対リベンジしないと駄目だね~。
きっとnonぞの怨念が残ったでしょう・・・
日本のデザートに飢えてるので、
リベンジレポ楽しみにしてるよん。
こち |  2009.01.13(火) 08:36 | URL |  【編集】

追伸

そうそう、ゴメン遅くなったけど
リンクまたまた貼らせていただきましたん。
事後報告でごめんね~。

タプリ懐かしんでちょうだい。ひひ。
こち |  2009.01.13(火) 08:38 | URL |  【編集】

市ヶ谷で働いてた事があったから(派遣で)
神楽坂は近かったんだけど
通勤だけだったな~v-356
勿体無い事をしたよ。

派遣終了最後の日に社員の方から
神楽坂の陶器屋さんで買ったお茶碗を貰ったんだけど
手にシックリと馴染んで使い心地が良かった~。

でもね、茶碗を洗っている時に手からツルリと
滑ってしまい割ってしまったのよ~v-406

色々と話題になっている街だし
今回nonさんが行ったお店も美味しそうだから
行ってみたいなぁ~e-266
たま |  2009.01.13(火) 12:47 | URL |  【編集】

こちさんじゃないけど、
うらやましすぎてコメントなし!なんて、うそうそ(笑)
羨ましいのは本当だけど。つーか、うらめし~。

こんなにおいしそうなお料理に、白ワイン1本というのは、
nonちゃんにしては控え気味。
っていうか控えすぎ?
今度は、飲みすぎるほど飲んで、
最後のドルチェまでゆっくり味わえるといいネ!
けんこう |  2009.01.13(火) 18:02 | URL |  【編集】

ほんと、ほんと、どれもこれも
ものすごーく美味しそうなお料理ばかりで
私も けんこうさんじゃないけど
うらめしいわー(笑)
たとえ日本に帰ったとしても、チビ付きでは
入れてもらえないだろうなぁぁぁ(>_<)

Kさん、元気そうでよかったわ☆
私も一時帰国のときは会いたいな。
ゆきんこ |  2009.01.14(水) 10:14 | URL |  【編集】

お返事です♪

◆こちさんへ
いちいちウマそうだろっ?!ψ(`∇´)ψ
やっぱさー、和食だろうがイタリアンだろうが、「酒がすすみそうな」っつーのは大事だよねぇ。笑
でもさすがに自分では作れないべ???
その前に材料が揃わないよな~ヽ(;´ω`)ノ

ほんと、最後まで食べられなかったなんて、あってはならないでしょ!?

そうそう、昨日の魚丸ネタでしょ?
もう見たよー(-""-;)
ったくB級ネタで、おびき寄せるのやめて!!笑

日本のスイーツに餓えてるようなので、こっちもその手でいくかっ!爆


◆たまさんへ
都内はどこでも飽きないくらい飲食店とかあるから、あえて他の街に行くことなんてないんだよね~。
それにいまの年齢になったから、神楽坂に興味もつのかも!?笑

手に馴染む食器なんて、いいもの頂いたのね~。
でも割れちゃったなんて、残念(>_<)

今度、神楽坂行く機会があったら、陶磁器のお店なんかも見て周れるといいね♪


◆けんこうさんへ
都内だと、当たり前に美味しいイタリアンが食べられるもんね~。
台湾の‘ハズレ’っていうのがないわ!笑
でも私も都内まで出なきゃ、なかなか・・・
高雄はどうなの?

まぁ帰りのことを考えると、飲んだくれるわけにも行かずf^_^;
それに友達がほとんど飲まないから、ほぼ一人で飲んだのよ^^;←結局かいっ!?

ほんと、時間のある時にまた味わいたいお店だったよ~。


◆ゆきんこさんへ
フフッ、やっぱり東京は美味しいお店が多いよね~。
でも台北も、お金出せば・・・ねぇ?!
我が家よりもずっと台北の方が、美味しいもの食べれるからさ~笑
そうねぇ、日本だと難しいよねぇ。
お店がよくても、周りの空気が違うし・・・
台湾でも嫌がられるから、ママ達は大変よね。
その点、日本はファミレスなら何の問題もないし、それなりに美味しく食べられるから、意外と日本の方がいいかもよ~(*^-^)b

そうだね、ゆきんこさんも帰ってきたら、また3人でランチとかしたいねっ♪
non |  2009.01.14(水) 14:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noncucina.blog99.fc2.com/tb.php/615-6c37151a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。