2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.06 (Thu)

極上な東坡肉を食べるなら極品軒へ!

極品軒1


なにやらここ数日、ちょっと熱くなっている台湾。
一日ごとに、暑くなったり涼しくなったりもしてますが(´д`lll

で、台北市内が熱くなっているのは、中台関係でのことのよう。。。
今年春から、馬政権に変わった台湾。
徐々にいろんなことが変わりつつあるようで、今回もその一つ。
「台湾と中国の海運直行便が解禁という合意文章に調印した」ということが話題になっています。

街中には朝から晩まで警察が立っているし、お偉い方が有名なホテルなどで会談などをするためなのか、特にホテル前は警察も国民も集まっていて、珍しい光景です。
「国会が熱い」とか「政治的な問題に国民はナーバス」と言われる台湾では、あって当たり前の光景なんですが、ここ最近にしては珍しいのではないかと・・・少なくても私が台湾にいる間、ここ数日のような光景は初めてです。

要するに判りやすく言いますが、民進党派(反対派)の方々が「台湾は独立した国家だ!」「中国とは別だー!」と抗議?(というにはおとなしめ^^;)主張をしているようです。

ちょっと危険だなぁ。。。
(そういう、人の集まるところには行かないように、気をつけましょう!!)

アメリカの大統領にはオバマさんだし・・・
親日国家が減る一方な気がしてなりませんが、‘親日’に甘んじてないで日本もいろんな意味で強くなる機会なのかもしれませんねぇ(^_^;)ガンバレニッポン♪


まぁ、私は平和ボケ日本人の代表とでも言いますか?!
今日も食べることに幸せを感じつつ・・・
もちろん食事ネタですよん♪


台湾に来た頃から、一度は食べてみたかった‘極品軒’のトンポーロー!
ガイドブックにも載っているし、あちこちで「あそこのトンポーローはマジうま!」との声も聞かれるので、帰国前に必ず!
という念願叶って、何度か一緒に食事に行っている、主人の会社の方に「帰国前にどう?」と誘っていただいたので、夫婦2組で行ってみました。

場所は二二八公園から衡陽路に出てすぐ左手にあります。

そう言えば、この日も総統府あたりでデモがあって、騒ぎになってたなぁ。。。

いつもお付き合いいただいてアリガトウ!
別窓で開くようにしました♪ ↓ワンクリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

とりあえず他店との食べ比べ?って感じで小龍包↓↓↓
極品軒5

1個ずつがかなり大きめで、皮は少しだけしっかり目。
大きいので皮の量が多く、口に入れた時に厚く感じますが、B級小龍包ほどの厚みではありません。
肉汁と餡はサッパリ目。
やっぱり小龍包をウリにしているお店より、サイドメニューとして用意されているお店の小龍包の方が、上品な味というか、あっさりしている気がします。
小龍包を食べ続けて、肉汁のくどさに気づいている台湾在住の方には、こういうさっぱり目の小龍包の方が、だんだんよく思えるようになったりしますよね!?←食傷気味の私だけでしょうか???

ちょっと想像とは違っていた、蝦タマ↓↓↓ほんとはもっとちゃんとした名前^^;
極品軒3

完全に台湾オムレツでした(^▽^;)
もちろん、これはこれで美味しい!

昨日紹介した、雪菜とお餅の炒め物と似ている、雪菜と湯葉の炒め物↓↓↓
極品軒4

ちょっと湯葉が日本人からすると固めですが、やっぱりこういうあっさりした味付けの中華はうまぅいっしゅ(o^-')b
↑↑↑この使い方でいいんだよね?こち殿ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

そしてお目当てメインのトンポーロー(*゜▽゜ノノ゛♪
極品軒2

これで小サイズです。
プルンプルンの豚バラが食欲をそそります!
これをお店の人が食べやすい大きさにハサミでカット。
それを葱と一緒に後ろに映ってる包子(割包に使われる蒸しパン)に挟んでガブリッ(*≧m≦*)
言うことないっすわ~
ちょっと脂っこいので、量は食べられませんが、2切れ(包子2個分)は食べられますo(^-^)o
味付けも、中華味ではなく、日本人が好きな甘辛味です!

そして、脂っこいものを食べる時は、スープも欲しいですよね~
金華ハムのスープです↓↓↓
極品軒6

このスープもあっさりしているけど、ハムの旨みが出ていて美味しかったです。

デザートにお汁粉がついてきました。

結局この日も、私達夫婦がご馳走になってしまいましたよ(;^_^A
実は、ご一緒したご夫妻には、私が来た時にも「歓迎会だから」と言ってご馳走してもらい、今回もまた「送別会だから」とご馳走してくれたんです。
うちの主人の仕事柄、長期駐在はあまりなく、‘後から来て、先に帰る’ことの方が多いので、マレーシアの時も今回も、このパターンになりがちです><
何だかお世話になったのはこっちなのに、申し訳ないですねぇ。。。

でも、念願のトンポーローもいただけたし、お腹も心も満足で帰りました。


今日も買い物に行ったり、友達とのラストランチを楽しんでくる予定です♪
残り2日・・・早いなぁ(゜ーÅ) [PR] 台湾留学サポート
10:45  |  台湾グルメ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。