2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.29 (Wed)

ウーライ温泉郷へショートトリップ~前編~

ウーライ1


台湾は「自力で何かする」という意識が弱い人が多い気がします。
弱いというより、むしろ「ない」?!

日本でも道を尋ねられることはあるけれど、それって旅行者とか土地勘が絶対に無いだろうと思われる人。
でも台湾だと、旅行者とかおのぼりさんらしき人ではなく、普通のラフな地元の人が、しかも数十メートル歩けば目的地というところで、「南京東路はどこ?」「○○駅はどこ?」などと聞いてきます。

ここ最近、一日に一回は道を尋ねられることがあり、「少しは自分で上向いて、道路標示とか確認したら???」と思うのだけど、中国語のレッスンもなくなって、そんな時くらいしか使わなくなってしまっているので、なるべく応えるようにしております・・・はい^^;

来た頃は「中国語わかりませーんヽ(;´Д`)ノ」状態だったのに、それなりに応えらるようになった自分に、軽くビックリ!?

すなーっ!!そのくらい当たり前じゃーーーっ!!

なんだけど、帰国目前にして、ちょっと嬉しくもなる今日この頃で、報告したかったわけですわψ(`∇´)ψウヘェッ

でも主人とよくよく考えてみたら、確かに台北は道路標識はしっかりされてるものの、MRTの駅の案内板って見ないですよね?!
「こっちが○○駅ですよ~」
みたいな。。。
あるけど私達が気づいてないだけかな???

まぁ台湾の人のように、何でも声かけ合うのも大事なことですよねぇ。
日本人は変なとこにプライドが高かったり、恥しがり屋だったりするので、なかなか「人に聞く」ということが出来ませんが・・・
もっと声出してこーーーっ♪

って、私、別に体育会系じゃありませんけど( ̄⊥ ̄lll


本日は、ショートトリップネタに戻りまして・・・

やはり九イ分に一緒に行ったクラスメイトと別の日に、今度はウーライへ
ウーライは別の友達とも行こうと思って、雨で中止になって行けず終いだった温泉地。

だけど今回は素晴らしい快晴♪
やっぱり前回一緒に行く予定だったma・・・
あの方は雨女なんでしょう(^ ∀^ )bワタシジャナイッ

今回一緒の友達はウーライが好きで、3回目のプチベテランさんだから、お任せ状態でした。

待ち合わせはMRT新店駅。
改札を出て、右側の通りに出るとすぐバス停があります↓↓↓
ウーライ2

と写真を撮ってたら、すぐにバスが登場!
15分に一本ほど走ってるそうです。
台北駅からも出ていますが、新店までの区間を利用する人が多いので、新店から乗るのがベスト!という意見と、台北駅から始発に乗るのがベスト!という人と別れます。
実際はどっちかな???

さてさて、10時に新店出発でーすε=ε=ε= ヾ(*^▽^)ノ

いつもお付き合いいただいてアリガトウ!
別窓で開くようにしました♪ ↓ワンクリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

新店を出ると、すぐに山の中。
台北駅から親店は20分ほどなのに、とっても自然の多い場所で、しかものどかでバスに揺られているのも気持ちいい♪
(週末や夏休みなどは、バスもメチャ混みで座れる可能性が低いそう・・・平日でよかったぁ^^;)

ウーライ温泉郷が終点なので、ずっと乗っていれば、30分ほどで到着です。
これまた週末などは、1時間近くかかることもあるそうなので、平日がオススメかもしれませんね。

ウーライ温泉郷のバス停はこんな感じ↓↓↓
ウーライ4

帰りはここから台北駅行きのバスに乗ります。

バス停を降りてすぐ山と川に包まれた世界が広がっています。
でも花蓮と同様、上流がまだ汚れているからか、川は濁流で汚かった(´_`。)
ウーライ3


とことこ歩いていくと、老街のスタート!
この橋を渡った先に老街があります。
ウーライ5


橋の下を流れる川の色は、こんなにグリーンでキレイでしたよぉ↓↓↓
ウーライ6

夏はここで泳いで遊ぶ子供も多いんだそう。。。きっと大人もいるな( ̄ー ̄;

老街は規模がとっても小さいのだけど、お土産屋さんや飲食店が並んでいて楽しいです。
老街のすぐ右手にある建物↓↓↓
ウーライ7

ここではタイヤル族のお話を聞いたりすることができるそうです。

老街はまた帰りにゆっくり寄るとして・・・
さらに進んで行くと2つ目の橋があります。
その橋を渡ると、瀑布まで行けるトロッコ乗り場!
ウーライ8

これが目印ねっ↓↓↓
ウーライ9

ウーライ10


少し階段を上ったところに駅があります。
ウーライ11

ウーライ12

のどかで素敵な場所です。
ちょっと暑かったけど、上に着いたら気持ちいい風が吹いてた~。

んでも、何か様子が・・・オ・カ・シ・イ?!

友達が駅で休憩している様子の現場風オッチャンに聞いたら、ぬぅわんと!この日まで運休だってーーーーっ(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノドテッ
よりにも寄って、「今月いっぱい」とかじゃなくて「今日まで」っていうのが、一層私達を凹ませましたねぇ。。。

かなりトロッコ乗るのを楽しみにしてたから、ガックシよ~

ちなみにこのトロッコ、浅草の花やしきのジェットコースター並みに、ある意味スリルが味わえるらしいです(* ̄ro ̄)

瀑布まで行くには、タクシー以外には徒歩しかないλ............トボトボ
少し暑くなってきてたから、ブルー入ったけど、いつも元気な友達が一緒で良かった♪
彼女の明るさに背中押され、下の道まで戻って、歩いて瀑布を目指すことに。

緩いけど上り坂なので、三十路半ば過ぎの私達は「ハァハァ」言いながら歩き続けましたよ~。
ってか、たぶん喋りながら歩いてるための息切れA=´、`=)ゞ

テクテク歩くこと20分くらい?!

見えてきましたよ~!
ウーライ瀑布↓↓↓
ウーライ瀑布1


さらに数分歩いて近づいてみると・・・
ウーライ瀑布3

ウーライ瀑布4


なかなか見事な滝でした。
でも日本と違って、遠目に見る感じなので、マイナスイオンはまったく浴びれず( ̄⊥ ̄lll

気を取り直して、瀑布を見た後は、周辺にあるお土産物屋さんを物色。
特に買うものもないんだけど、やっぱり見てるだけで楽しい♪
日本語が通じるお店もありました。

ここで汗かいて、着替えを持ってこなかった私。。。
龍のTシャツ250元を買ったなんて・・・( ̄_ ̄ A)
でも結局、やっぱりそれを着て台北まで帰るのが恥ずかしくて、着替えませんでしたけどね^^;
主人のお土産にしておきました( ´艸`)

こちら↓瀑布の前にある建物ですが、お土産も売っていますが、民族舞踊なども楽しめるようです。
勧誘がすごくて、お土産を見たかったけど、そのまま素通りしちゃいました^^;
ウーライ13


ちょっとしたショートトリップだけど、長くなりそうなので後編に・・・ [PR] 台湾留学サポート
09:42  |  レジャー&旅行(台湾発)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。