2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.20 (Mon)

送別会第一弾は‘馥園’にて・・・

馥園1


週末は天気が良かったですね~。
皆さん、どこかにお出かけしましたか???
我が家ですか?!

・・・
・・・
・・・インドア( ̄⊥ ̄lll

土曜日はちょこちょこ出かけましたが、日曜日の昨日は、ポメロのシャンプーしただけで、家でダラダラになっちゃいました。
私もやりたい事があったので、それはそれで良かったのだけど・・・

本当は淡水に行くつもりだったんですけどねぇ。
数回行ったことがあるけど、肝心な淡水の夕陽を見たことないので、帰国前に一度は・・・と思っていたんです。
でも主人が珍しく「頭が痛い」と言うし、私もやる事あるし、で中止!
もう週末も予定が埋まってるので、淡水の夕陽は見にいけそうもないなぁ。。。
まぁ次回遊びに来た時の楽しみってことで♪←人間あきらめが肝心!?


今日もチョコチョコとした予定が入っていて出かけます。
ってか、今週はショートトリップ週間かも~ヽ(*'0'*)ツ
ってくらい、予定がビッシリでしたわ(^^ゞ

また簡単な内容になってしまいそうですが・・・
とりあえず今日の記事をUP。

今日は送別会1発目!←だから言い方下品だろっΣ\( ̄ー ̄;)

実は今まで記事にしていませんでしたが、ワタクシ、主人の会社の‘婦人部’というのに属しておりまして、2ヶ月に1度の食事会とボランティア活動というものをこの1年間、参加させていただいていました。
(こんな私でも駐妻らしいとこに属してるんですのよっ(* ̄Oノ ̄*))

そして今月の食事会は私にとって最後の食事会になるため、幹事さんのお言葉で、お店をリクエストさせていただくことに・・・(^-^)vイエイッ

私がリクエストさせていただいたのは、帰国前には必ず行っておこう!と思っていた‘馥園’という上海料理のお店。
場所は新生駅出口2番を出て、忠考東路を西に数十メートルいくとセブンイレブンがあるので、その路地を左に入ってすぐ!!
もう建物が素晴らしいので、すぐにわかると思います。

その建物と、素晴らしいお料理は続きでーす。


いつもお付き合いいただいてアリガトウ!
別窓で開くようにしました♪ ↓ワンクリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

こちらの建物、向かって左が三層の高さの八角楼、右が五階の四方閣という明朝建築で建てられているお店。
八角楼の方は天井が高いので、ちょうど同じくらいの高さになってるってわけです。
外から見ても、なかなか素晴らしく、観光客も多いようです。

馥園2

馥園12


この椅子は中国末代の皇帝「溥儀」の書斎で使われていたのを、オーナーが手に入れ展示してあるそうです。
写真撮影OK!
もちろん座ってもOK!!
オーナー、心が広いね~ヘ(゜∀゜*)ノ
馥園11


建物などの詳しいお話は、お店のHPでご確認を~♪←最近、髪をショートにしたこちさん真似して丸投げ( ̄m ̄〃)

ちなみに今回は、幹事さんの計らいで、八角楼の3階のお部屋を用意していただきました!!

ではではお料理の紹介です。

まずは前菜のサラダ↓↓↓
馥園3

奥の皿に乗っているのは‘おつまみ’と書かれていたけど、まぁ懐石料理で言うとこの‘先付け’でしょうね。
味付けも和食チックで美味しいです。
サラダの野菜もどれも新鮮で美味しいっ!
リンゴに隠れて見えませんが、トマトも乗っていて、そのトマトが皮をキレイにむいてあって、台湾の固いトマトじゃなく、日本のトマトを食べているようでした。
この一手間が大事なんですよね~。

そして大好き!海老の炒め物↓↓↓
馥園4

これが一番中華っぽい料理だったのですが、味付けは薄味で日本人好み♪
海老がプリップリッで美味しかったぁ(´∀`)

フカヒレの八宝スープ仕立て↓↓↓
馥園5

馥園6

所謂‘佛跳牆’ですが、グロイものは入ってなかったので問題なしですよ。
具は、立派なフカヒレと、中には豚肉、鶏肉、椎茸などなど。
スープ自体のお味も、しっかりダシも出ていて、塩加減も丁度いい(b^-゜)


メインは特選ポークリブのソテー↓↓↓
馥園7

意外にもこれが一番中華っぽい味付けだったかも!
でも表面はカリッと焼かれていて、ジューシーで、豚好きならたまらない美味しさっ。
私の皿は骨付きで脂身が多かったので、ちょっとヘビーでしたが、美味しく最後まで食べられましたよん♪

お茶も途中で金萱烏龍茶に交換してくれます。
茶器も可愛らしいし、ここの金萱茶は素晴らしくいい香りでした。
馥園8

この香りが気に入って、帰りに陶器の茶葉入れ付きの茶葉600元をお買い上げ~♪
ここでも財布の紐が緩かったです^^;

デザートもたっぷりで、銀絲巻とマンゴーソースヨーグルト↓↓↓
馥園9

馥園10

銀絲巻も大好きだし、ヨーグルトというか、ババロアのような、パンナコッタのような・・・
それも甘さ控えめでさっぱりと美味しくて、言うことなしです!

‘フレンチのように中華を食す’というだけあって、全体的に上品な味付け、盛り付けの中華。
フレンチと言うより、和食に近い感じすらしました。
なので、こってり中華を期待して行くと、拍子抜けしちゃうかも。
もともと上海料理は中華でも、比較的アッサリ目ですから、私的にはこういうアレンジはOKです(b^-゜)


たらふく食べて、最後の挨拶をする際、何言ったのか半分覚えてないけど、ぶっちゃけちゃったよ~
ブログやってること( ̄m ̄〃)

お店の情報が多いので、今後参考にしてもらえれば・・・と思って。

何が何でも隠そうと思っていたわけではないのだけど、やっぱり恥ずかしいですからねぇ(*v.v)。←だから、これでも乙女座だっつーの!
って、星座かいっ(-_\)

なので今まで婦人部の食事会で、美味しいお店に行ってるけど、写真を撮らなかったし、記事にもできず残念でしたよぉ!
でもこのお店だけは、自分のブログに残しておきたくて・・・
うん、それもあって、ぶっちゃけちゃいましたね(;´▽`A``

皆さん、驚かせてしまって申し訳なかったです。
皆さんとご一緒の写真は・・・もちろん使いませんのでご安心を♪

婦人部の方はお子さんがいらっしゃる方が多く、ほとんどの方が天母にお住まいなので、普段はお会いする機会がなかなかありませんでした。
でも食事会やボランティアでお会いすると、いろんな情報を教えていただけるので、本当に心強かったなぁ。。。
在台暦の長い先輩の方々、同じ頃に来て仲良くしてくれた方々、皆さんからお別れの言葉をいただいて、グググッときてしまったけれど、最後は記念撮影もしたりして、楽しい会でした。
「ありがとうございました」&「ご馳走様でした♪」≧(´▽`)≦

同じグループ会社なので、またいつかどこかでお世話になるかも・・・
その時はまたよろしくお願いいたしますm(_ _ )mナニトゾナニトゾ


あぁ、それにしても次回の食事会、気になるなぁ・・・
どこに食べに行くんだろ???
再来月、また台湾に来て参加してもいいっすかぁ???爆


ちなみに、こちらのお店の雰囲気と素材の味を活かしたお料理が気に入って、主人とディナータイムでも・・・と思って、この週末に奮発してディナーにも行っちゃいました(^^ゞハヤッ
ディナーのお話はまた後日・・・

馥園のHPはこちら↓↓↓ ※日本語表示もあるので安心♪予約もできます!
http://www.fuyuan.com.tw/index01.asp?country=3 [PR] 台湾留学サポート
09:03  |  台湾グルメ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。