2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.11 (Sat)

今日は手短ですが‘花蓮旅行記Ⅰ’始まりで~す

太魯閣渓谷1


昨日は、主人の誕生日ディナー(かれこれ1ヶ月近く経ちますが、まだだったもので・・・^^;)を楽しんだ後、そのまま勢いでKTVデビュー(*´○`)o¶~~♪
んで1時に帰宅してシャワー浴びて・・・
この歳になると、そんな無茶な夜遊びすると、翌日に響く響く(;´Д`)ノ
予定もあるので、うだうだしても言ってもいられず、完璧寝不足です(´□`。) 。
まぁ、KTVの話しはまた後日にしまして・・・

何とかかんとか、先週末の花蓮旅行記に取り掛かろうかと思います。
かなり大雑把な記事になると思うけど、お許しをm(_ _ )m

ちなみに↑の写真は、見ればわかるだろうけど、太魯閣峡谷入り口。


いつもお付き合いいただいてアリガトウ!
別窓で開くようにしました♪ ↓ワンクリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

台北から花蓮へのアクセスは、飛行機、鉄道、車のいずれか・・・って大抵そうか!?
でもやっぱりオススメなのは、太魯閣号という、自強号扱いの新型特急車。
日本のとあるメーカーが開発に携わったという太魯閣号は振り子式になっているため、山道のカーブなども速度をある程度までしか落とさなくてもいいので、他の電車に比べ早く着くという。
車両は台湾高鐡と同じボディ↓↓↓
タロコボディ正面 タロコボディ

車内も広くてキレイで、なかなか快適です。

ただトイレがすっごく利用しにくいような・・・
和式タイプで、しかも横向きなので、揺れて足を踏み外しそうというか。。。
窓はすりガラスだけど、小さく透明な部分があって、ホームに着いてる時にトイレ内で立ち上がると、もしかして見えちゃいないだろうか?とヒヤヒヤしそうf^_^;
でも中には様式でオムツ替えの台などもあってキレイなトイレもあるようなので、探してみるといいかもしれませんね~そこまでする必要もないか?!

そして確か高鐡でも見かけたような気がする、シートの背面にある小さなポケット。
何に使うのか不思議だったんだけど、今回の旅行で謎が解明!!
チケットを購入した際に大きい券と小さい券を渡されていて、小さい券には「休息時なんちゃら~」と書かれていたので、もしや・・・
とその小さい方をそのポケットに入れてみました!
タロコ切符

指定席だから車掌さんがチェックしに来るのだけど、その時に寝ていて起こされたくない場合は、そのポケットに小さい方のチケットを挿しておけばいいみたい♪
な~るほど~(°∀°)b
どれだけ需要があるかは別として、ちょっとスッキリした瞬間でした。

ちなみに太魯閣号の予約は10日前からだそうです。
10日前にすぐ購入しないと、週末なんかはすぐに満席になるので、お早めに!
でも東方美人号という観光列車もなかなか楽しそうですよ♪
どちらにしても窓口もしくは、台湾鐡路管理局のHPから購入可能です。

そして無事に花蓮駅に着いて、ホテルの送迎バスでホテルまで。
市内ではなく、ちょっと離れたホテルだったので、送迎バス利用しました。
ホテルの話しはまた後日。。。

ホテルに着いてチェックインを済ませたら、午後からの太魯閣観光ツアーを申し込みました。
でもツアーまでは時間があったので、ホテル内を散策して、ホテルの中華レストランで軽くお昼を済ませました。
と言ってもホテル内のレストランなので、炒飯とかも300元前後するし、ボリューミー(´д`lll)
鶏肉とレタスの炒飯と海鮮炒麺↓↓↓
ホテルランチ2

ホテルランチ1

味はまぁまぁでしたけど、ツアーに参加する前だったので、腹6分目程度に・・・^^;


というわけで、ボチボチ旅行記をやっていきます。
続きの太魯閣観光はまた明日。。。スミマセン

今日は天気もよく、ポメロもシャンプー日なので、大きい公園に連れてって思いっきり遊ばせてこようかと思ってます!
なのでこの辺で・・・ [PR] 台湾留学サポート
10:20  |  レジャー&旅行(台湾発)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。