2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.15 (Tue)

リピ間違いなし!L`APPETITのフレンチランチ♪

Lappetit1


早いもので、7月も半ば・・・
毎日暑くてイライラ、グッタリしながらも、台湾生活も先が見えてきていると、毎日あっという間ですね~←決して歳のせいではないっo(-゛-;)
そしてますます、「食べておかなきゃ!」「行っておかなきゃ!」のお店が次々と出てきたり、友達との時間も楽しまなきゃ!と思って、ランチしまくっております。
そう、だからネタがまた溜まってきてるんですよぉ!
でもね、日本に帰ったらできない生活なので、今は存分に楽しませてもらいますよ♪

で、今日は珍しくフレンチです!

シェフが本場フランス人ということもあり、気になっていた「L`APPETIT」というお店。
場所は大安の駅から歩いて10分弱。
大安路と復興南路の間あたりです。
周りは住宅地で、お店とかはほとんどありませんが、路地の角にあり、アイビーなどがツタを這わせている雰囲気のいい店構えなので、すぐわかると思いますよ!

いつもお付き合いいただいてアリガトウ!
↓クリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

普段あまりフレンチには興味がないのだけど、カジュアルフレンチのしかもランチくらいなら、ボリュームもそこそこだし食べてみてもいいかな・・・と、友達とランチするのに付き合ってもらっちゃいました。
店内は意外と広くて、落ち着いたウッドベースの造りになっています。

日本語はほとんど通じないけど、ホールに一人、少しだけ日本語が話せるスタッフがいました。

メニューにはコース料理しか載ってないけど、入り口のボードにはビジネスランチメニューが書いてあって、注文する時に店員さんに確認したら、丁寧に前菜とメインの説明をしてくれましたよ。
スープ、パン、前菜、メイン、デザート、コーヒーor紅茶で400元だったかな^^;

まずはスープ↓↓↓
Lappetit2

意外とアッサリしていて美味しいっ。

パンと一緒に、オリーブとバターも・・・
Lappetit3


友達が選んだ前菜は、マッシュルームのムース?(だったような・・・)
Lappetit4

でも実際はキノコたっぷりのココット。
オーブンでほどよく焼かれて、見た目も味もグゥ~(o^-')b

私の前菜はサーモンのキッシュ↓↓↓
Lappetit5

見た目はキッシュじゃないけど、下の部分はちゃんとパイになっていて、キッシュしてましたよぉ!
マスタードソースがまた美味しかったです。

友達のメインは、ポーク↓↓↓
Lappetit6

スペアリブだったようだけど、トロトロに柔らかくなっていて美味しかったようです!

私はラムチョップをチョイス↓↓↓
Lappetit7

Lappetit8

こちらのラム肉も、ちょっとナイフとフォークで押さえるだけで、ホロホロッと崩れるほど柔らか~くなってました。
野菜のソースとの相性も抜群!
また添付け野菜も、一手間加えられていて、シンプルに見えてますが美味しいです。

ちなみにメインは日替わりですが、この日はもう一つ魚料理が入ってました。
お肉料理の二つもかなり美味しいので、魚料理も期待できますね~。
それにこのお料理で美味しいワインがあったら、もっと最高なはずなので、ここは是非リピしたいお店♪
でも夜は高そうだったなぁ・・・
やっぱり昼飲みかっ???笑


で、ここまででかなりお腹いっぱいで、満足だったわけですが、セットにはデザートも付いているので・・・
えっ、でもデザートの内容を確認されなかったのに、この二つがっ!!
ブリュレとミルクレープ↓↓↓
Lappetit9

Lappetit10

置かれたように、私がブリュレで、友達がミルクレープを食べましたが、少しずつ交換!!
ブリュレももちろん美味しかったのだけど、私はミルクレープに感動(≧▽≦)
クレープ1枚1枚の間に塗られたクリームが美味しいことっ!
ミルクレープってどこもあまり変わらないと思っていたけど、本場フランス人シェフが作るクレープって、こんなに美味しいのね~と、友達と喜んじゃいました♪

一緒に行った友達も「また来てもいいお店だね~」と言ってたし、ここはオススメですねっ。
[PR] 台湾留学サポート
09:00  |  台湾de洋食
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。