2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.11 (Fri)

台南&高雄旅行~2日目観光(ホテルの評価)~

龍虎塔


昨日に引き続き、天気がイマイチですが、少し気温が下がって過ごしやすいですね。
でもこういう気温の差が、体調を崩しやすかったりしますから、気をつけないと!


さてさて、今日は高雄観光と2日目の食事です!

とりあえずガイドブックでも出ている、蓮池潭には行っておかないと!
ってことで、市内からタクシーでGO!!235元でした。
もちろんバスでも行けますが、時間なども考えて・・・(^^ゞ

今日の記事、愚痴も入っているので、かなり長いです。
それでもいいのなら、続きをどうぞ・・・

いつもお付き合いいただいてアリガトウ!
↓クリックお願いします(^人^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

ここは大きい池になっていて、ガイドブックで見ると、水の上にいくつかの建造物が浮いているように見える素敵な場所♪
だーけーどー、水ないじゃーんヽ(;´Д`)ノ

まぁ気を取り直して、龍虎塔から・・・
中に入って、奥にあるそれぞれの塔に登ることができます。
でも決まりごとがあり、龍から入って虎から出なければなりません。
何故かというと、台湾では龍が一番良い動物で、虎が一番悪い動物とされているため、龍の口から入って虎の口から出ると、浄化されるというわけだそう。。。
虎から入ってしまった場合は、災いが起こる?!
ほんとかどうかはわかりませんが、こういう名神的なことに従ってしまう人間って可愛いですよね( ̄m ̄〃)
でも、万が一ふざけて虎から入ってしまっても、もう一度龍からやり直せばいいらしいですよ~!

ちなみに、主人は知らなかったので、虎から入らせようと思ったんだけど(主人には意地悪な私σ(^_^;))、ちゃんと龍から入るよう、矢印が記されていました。
チェッつまんないのっ!!

龍から入って・・・
龍

龍の中

虎から出る・・・
虎

虎の中


中には画が描かれていて、地獄絵のような箇所もあり、見る人によっては微妙かも(^_^;)

そして塔の一番上からの景色↓↓↓
上からの景観1

上からの景観2

水があったらキレイなんだろうけど・・・
どうしてこんな水が干上がっているかというと、来年ここで世運(World Games)の水上競技が行われるからみたいです。
垂れ幕がされてました。
たぶん水を抜いて、キレイに整備するのでしょうね。
あちこちで工事車両も中に入れられ、作業をしていました。
池というよりも、埃が舞う工事現場だったのが残念(>_<)

これから高雄に旅行を考えている方、来年にした方が良さそうですよ~(^o^;)


そして2日目のホテルは、高雄のシンボル?でもある高雄85ビルの中にある、高雄金典酒店に宿泊。
元リージェントだけあって、一応ファイブスターホテルです☆☆☆☆☆
金典1

建物の37~79階までがホテル。
軽く高所恐怖所の私としては、特に魅力を感じないのだけどf^_^;、主人の会社のスタッフが「絶対に泊まっておいた方がいい」と勧めてきたので、安くとってもらいました。

チェックインを済ませ、39階にあるバーでウェルカムドリンクをいただくことに・・・
金典2

まぁ39階ですし、景色は良かったですよ。
でも窓ガラス汚っ!!

部屋は64階の禁煙フロア。
眺めもいいし、部屋もバスルームも広くて快適♪

・・・と思ったのもつかの間!
バスルームのタオルに、ながーい髪の毛が2本も( ̄□ ̄;)!!
知らない人の髪の毛って嫌だし、細かいことかと思ったけど、タオルを変えてもらおうとサービス係りに電話。
バスタオルも1枚しかなかったしね。

日本語のできる人に対応してもらい、待つこと15分。
誰もこない・・・
そして再度電話。
今度は英語での対応。
待つこと10分。
やっとで掃除のオバちゃんが登場!!
でも持ってきたのは、ミネラルウォーター( ̄⊥ ̄lll
いや、ミネラルウォーターはもうあるのよ・・・
どこでどういう風に話しが変わったのかわからないけど、伝言ゲームだったら罰ゲームだよっ!

とりあえずオバちゃんに、タオルの髪の毛を見せたんだけど、その髪の毛を取ってゴミ箱に捨てて出て行こうと・・・オーイッ!そうじゃないべっ?!ヽ(`Д´)ノ
タオルごと換えるだろっ!!

どうにかこうにか換えてもらい、バスタオルも余分に置いていってもらいました。
そして、なぜかわからないけど、ミネラルウォーターが合計6本!!
嬉しいのか?この状況・・・( ̄_ ̄ i)

そこでオバちゃんがもう一度、担当の人に電話をして、私達に「直接話せ」って感じで受話器を渡したから、主人が事情をまた説明。
バスタブも髪の毛だらけだし、部屋の掃除がされてるのかどうかも疑問だったので、部屋ごと変えてくれるよう依頼。
そして「また違う担当の人を部屋に行かせる」とのことで、待つこと20分。
動きたくても動けない状況に私達もイライラ。
また電話で話すと、今度は開き直りのような態度!
毎回違う人が電話に出て、同じ人を出さないから話がトンチンカンだし、返ってくる返事も「担当の者を行かせる」という言葉だけ。
そしてまた少し待ったけど、もう待っていても来ないだろうと、そういうホテルだと思って外出しましたよ。

そして極めつけ!!
部屋にあったウェルカムフルーツに添えられた、ナイフとフォーク。
外出から戻ってきて、食べるわけでもなかったけど、何気に見たら、フォークが汚れたままΣ(゜д゜;)
もうあり得ないでしょ~!?
気持ち悪いったらありゃしないっ!!

後から聞いたら、金典ホテル、どういうわけか日本人に対しての対応が悪いとか・・・
ホテルのクチコミとか見ても、同じ経験をしている人もいたので、名ばかりの5スターホテルということで、期待しても仕方ないと納得。
かなり高い宿泊代を取るのに、あのサービスじゃ・・・
「台湾だから」ではないですよぉ!
国賓とかはサービス快適でしたし、台北市内のホテルで、ここまでひどい話、聞いたことないですから~!

ちなみにこの高雄85ビル、ロケーションもいいとは言えないし、テナントもガラガラで寂れた感じ。
景色を見るだけなら、展望台もあるので、宿泊はオススメしません。
ほんと、ガックシでした(´д`)=3


愚痴が長くなってしまいましたが、この日のお昼だけでも紹介しちゃいます!
(ほんと、長くなってしまってスミマセン(;^ω^A)

お昼は、以前から高雄に行ったら必ず食べようと決めていた‘港園牛肉麺館’!!
港園牛肉麺4

港園牛肉麺1

こちらのお店、けんこうさんが高雄に行くと必ず寄るみたいで、何度か紹介されてたの(こちら)。

私は牛肉乾麺、主人は牛肉湯麺↓↓↓
港園牛肉麺3

港園牛肉麺2

これ、メチャクチャうまーーーーーいっ(≧▽≦)
麺も固めでもちもちしているし、味も、何だろ?懐かしい味というか、日本人好みの味なんです!!
この味付けなら、日本人観光客も牛肉麺の虜になるに違いないっ!
台北にはたぶんない味です。

いやぁ、こうして思い出しているだけで、また食べたくなっちゃいました。
このお店に行くために、また日帰りでも高雄に行っちゃうかもしれませんo(〃^▽^〃)o

ただ、けんこうさんも言ってるように、量が多いのが難点です。
私も結局食べきれず・・・
でもね、食べに来ていた、めちゃくちゃスリムな台湾の女の子達がペロッと完食していたのにはビックリ!w川・o・川w

あぁ、マジ食べたい・・・
でも食べれないのよね・・・
ここにはすぐ行けないけど、今日のお昼は麺にしよっ♪

続きはまた週末にUPしますね~
[PR] 台湾留学サポート
10:00  |  レジャー&旅行(台湾発)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

こんにちわ。
散々な目に合われたんですね~
髪の毛はかなり嫌ですよね!
しかもながーいの…「呪いか!?」って思ってしまいそう…
フォークの汚れているのもいただけないですよねぇ。。。
せっかくの旅行なのに…
しかも、日本人に対して対応悪いっていうのも差別が垣間見られて嫌な感じ!
日本人はそんなにマナーが悪くないと思うんだけどなぁ。。。

牛肉麺、相変わらず美味しそう♪
数年前に両親が台湾に行った時に「ご飯が美味しくなかった!」というのはハズレのツアーだったんだなぁってつくづく感じます。
りう |  2008.04.11(金) 15:04 | URL |  【編集】

イヤよねぇ~。

私も他人の髪の毛が室内にあるのはイヤよぉ~。
しかも長いんでしょ?
高いホテルだったのに散々なサービスで残念だったねv-406
元ホテルマンとしては、どうなんだろう??って思っちゃうv-359

暇さえあればコップを磨け、カトラリーを磨け・・・て言われてたよ。

牛肉乾麺、美味しそう!
ぶちがラーメン屋さんのラーメンが好きじゃないので
無性にラーメン屋に行きたくなる~v-356

たま |  2008.04.11(金) 17:47 | URL |  【編集】

ホテルがバッチイと、それだけでテンション下がるよねぇ。
うちも今回一箇所あったよ、そんなとこ。
nonさんのホテルは時間を返せ!って感じだね。まったく!

高雄は時間がなくていけなかったら
次回は絶対この牛肉麺いこーっと。
よさそうなホテルってどこなんだろうね?

それにしても、このホテルも
相手にしてるのが強力な台湾の情報発信者だって知ってたら
もう少し対応がよかったかもね。
うちはとりあえず、パスだな。
逆の意味でメモメモ・・・

こち |  2008.04.11(金) 21:46 | URL |  【編集】

わかりました

このホテルにはユメユメ泊まらないことにします。
牛肉麺、すごくおいしそう!
台北にはないお味ですか~。どんなんだろ?
想像してるとヨダレが~( ゚ρ゚ )アゥー
やむやむ |  2008.04.11(金) 22:37 | URL |  【編集】

高雄金典酒店、大変でしたね~。
ホスピタリティ皆無の対応にびっくり!
私が昨年夏に泊まった時はお部屋もサービスも文句無しだったので、スタッフによってバラツキがあるのでしょうか。
ていうか、私がフィリピン人に間違えられた可能性も。。。(時々あるんです、なぜか)

なお、昨夏の蓮池潭は、水はありましたが龍&虎が工事中でした。
なこたん |  2008.04.12(土) 02:13 | URL |  【編集】

お返事です♪

◆りうちゃんへ
ほんと、せっかくの旅行なのにね~
飲食関係の汚れと、人の体毛は絶対にあってはならないことよねっ!!
日本だったら、部屋替えも当たり前なことよねっ!

差別があったかどうかは、聞いただけだから真相はわからないけど、やっぱり人によって好き嫌いはあるし、マナー云々じゃなくても、日本人を嫌う人達もいるのは仕方ないとは思うけど・・・
でもお客様は皆神様です!!笑

食事は難しいよねぇ。
台湾は食王国だけど、中華も好みが分かれるからね~


◆たまさんへ
そうそう、やっぱり知らない人の体毛は嫌よ~
しかも取ればいいでしょ!?という対応は・・・
たまさん、指導しに行ってやって~笑

日本は特にお客さんとの上下関係がしっかりしているというか、サービス面では世界一じゃないかと・・・
そこと比べるのは苦だけど、あまりにもひどかったわ!

ぶちちゃん、ラーメン屋さん嫌いなんだね?!
でもたまさんが美味しそうなラーメン作ってるから、それで満足しちゃうんだよね♪


◆こちさんへ
そうそう、やっぱりホテルって大事よね!
髪の毛落ちてたり、部屋が少し汚くても仕方ないけど、それに対しての対応がね~
ただ部屋で待たされて、ほんと時間の無駄でした!!
こちさんちもあったんだね~

ここの牛肉麺、マジうまだったから、高雄に行った時は是非♪

強力な情報発信者かどうかはわかりませんが(って、こちさんには敵いません^^;)、今回のことは書かせてもらいましたよ~
普段は少しは気を使って、遠まわしな言い方をするのだけど、今回ばかりはハッキリ!!
改善してくれるといいな、という願いも込めんて?!


◆やむやむさんへ
もしかしたら、たまたま私達がハズレただけなのかもしれないし、スタッフによりけりなのかもしれないけど・・・やっぱり勧められないなぁ。

もし高雄に行くことになったら、この牛肉麺食べてみてください!
並んでる人もいたので、ほんと美味しいのだと思います♪


◆なこたんさんへ
なこたんさん、ここへ泊まられたことあるのね?!
半年も経つと変わるものなのかどうか判らないけど、あの寂れ方からすると、システムとかサービス面での教育とか、向上はしてないよねぇ。
スタッフも5人くらいの人が対応したけど、どの人もパッとしなかったみたいだし・・・

フィリピン人に間違えられるの~?!
うーん、この間みたいに、少し日に焼けてると無くも無いかも・・・笑

去年あたりから順繰りと工事が始まっているみたいだから、やっぱり来年以降に行くのがベストだろうね♪
non |  2008.04.12(土) 10:22 | URL |  【編集】

人の髪の毛ってイヤだよね~。
せっかくの5スターホテルだったのに残念だったね。

牛肉麺、口にあったようでよかった!
高雄の物価からすると高い?と思う牛肉麺だけど、量を見て納得。2人分って量でしょ?
ハーフサイズがあったらいいのになぁ、なんて毎回思ってしまいます。
けんこう |  2008.04.14(月) 19:50 | URL |  【編集】

お返事です♪

◆けんこうさんへ
そうでしょ~!?
しかもその後の対応がっ(-""-;)
言いたくもないけど、こればっかりは大きい声で言っちゃった( ̄m ̄〃)

もう、この牛肉麺、けんこうさんのブログでチェックしておいて良かった~
林東芳に続くヒットだったよぉ!!
でも確かに量がねf^_^;
うん、ハーフサイズ欲しいねっ。
また思い出して行きたくなっちゃった!
美味しいお店情報、ありがとうねっ(^_-)☆
non |  2008.04.14(月) 23:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noncucina.blog99.fc2.com/tb.php/331-1c351b07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。