2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート
--:--  |  スポンサー広告

2007.09.17 (Mon)

可愛いだけじゃない!必見!!‘袖珍博物館’♪

袖珍博物館1


昨日は予定通り、主人の誕生日ディナーをしに、鉄板焼きレストランに行ってきましたよぉ。。。
私はお腹の調子がイマイチだったので、コース料理は避けましたけど(^_^;)
まだ画像の方の整理をしていないので、昨日の様子はまた後日・・・

今日はたまにはレジャー話をしようかな♪

レジャーと言っても、台北市内にある、小さな博物館。
先日眼科へ行った後、友達との待ち合わせまで時間があったので、近くにあった袖珍博物館に寄ってみました!

ここはよーく見ると、ガイドブックにも載ってるところ。
私は気づかなかったけど、クラスメイトの一人が行ったらしく「女の人なら楽しいかも!」と教えてくれたので、気になってたの。

場所は建国北路×南京東路を少し南に行ったところのビルの中にあります。
博物館とは思えない入り口ですけどね(^▽^;)

どんな博物館かは、続きから・・・
今日は画像たっぷりでお送りいたします♪笑

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

【More・・・】

まず入り口の階段を地下に降りていくと、チケットカウンターがある入り口にたどり着きます。
袖珍博物館入り口

袖珍博物館は、ドールハウスの博物館と言うとわかり易いかな。
人形館というと、幅が広くなってしまうし・・・

ちなみに入場料は、成人が180元、学生や65歳以上、身体障害者の方は150元、小学生、幼稚園児100元と表示されてました。

カウンターでチケットを買う時、何度も一人か確認された。。。
私の周りには誰もいないのに。。。
おばさんには他の人間も見えたのか?!(((( ;°Д°))))
っていうか、博物館に一人で来る日本人女が、そんなに珍しかったのか???( ̄⊥ ̄lll

まぁ、いいわいっ!!

カメラ禁止かと思ったら、ノーフラッシュならOKとのこと。
これって嬉しいよね~

ガラスケース越しだったりするので、イマイチ見えにくいかもしれませんけど、どんな感じか、雰囲気だけでも楽しんで下さいな♪

入ってすぐに大きいドールハウス↓↓↓
袖珍博物館2

ちゃんと裏側はハウスの中が見えるようになっていて、どの部屋も細かく作られてます↓↓↓
袖珍博物館5


入り口付近には、単体の人形も展示されていて、横浜の山手にあるブリキの人形館を思い出す感じ。
袖珍博物館3

袖珍博物館4


おとぎ話のエリアには、ピノキオ、不思議の国のアリス、ガリバー王国などなど、これまた楽しい↓↓↓
袖珍博物館6

袖珍博物館7

袖珍博物館8


テーマや国別にいろんなお部屋もあり、ここはラルフ・ローレンのお部屋だそう・・・
乗馬にちなんだ物が置いてあるとこが、それっぽい!!
袖珍博物館9


これは私が興味深々で見入ってしまった、ケーキ屋さんの店内と、厨房!
袖珍博物館10

袖珍博物館11


多少は男性でも楽しめそうなものもあったり・・・
袖珍博物館12

実際、主人に写真を見せたら、この写真で喜んでました♪
「おぉっ、俺が好きな車ばっかりじゃん!!」って。。。

私が細かい作りに感激した一つで、お庭で水撒きしているおばあちゃん♪
ホースの感じとか、実に精巧にできてますよね?!
袖珍博物館13


街中で賑わう市場のシーン。
アコーディオンの演奏に見入る紳士↓↓↓
袖珍博物館14

果物を買いに来る婦人達↓↓↓
袖珍博物館15


このイタリアのエリアは、2年前のイタリア旅行を思い出して、すっごく見入ってしまいました。
主人のお気に入りヴェネツィアの風景。
実際に、ゴンドラで揺られた時に、こんな光景があったような・・・
※参考写真はこちら
袖珍博物館16

私が実際に魅了された、フォロ・ロマーノもこんな細かく再現されてます!!
※参考写真はこちら
袖珍博物館17

袖珍博物館18


ちょっとショックだった、日本エリア(>_<)
袖珍博物館19

どうして日本だけ、こんな屋台街みたいなのなの~?!
もっと歴史の感じる仏閣とか、いっぱいあるのに・・・
しかも何ゆえ、この昭和初期?戦後?の商店街に、フォルックスワーゲン???(・ω・ノ)ノ!
これなら日本エリア、設けてくれなくても・・・よかったよ・ね?!


ザッと紹介しましたけど、これはあくまで一部!!
そんなに広くはないけど、もっといろいろと展示されてます。
私なんて一人だったのに「うわーっ!すごーっ!!」って声が出ちゃって、興奮しまくり~♪って、怖い?!(;^ω^A

でも女性なら本当に楽しいと思います!
男性でもこの細かい作りを見たら、感激するかもしれないなぁ・・・

一回りして、出口を出ると、売店コーナーです。
ドールハウス用の細かい小物とかがいっぱい売ってるけど、日本でよく売られているような、ドールハウスキッドみたいなのは売ってませんでした。
全てバラ物を自分で集めて作るって感じで、「ちょっと簡単に作ってみたいなぁ」という人向きなのが無かったのが残念。

ほんとこれで600円くらいなら、オススメです♪
まだ行ったこと無い人は是非!! [PR] 台湾留学サポート
09:02  |  レジャー&旅行(台湾発)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

nonさん、4連休いかがお過ごしですか?
ご主人の誕生日おめでとうございます♪

博物館すごい楽しそうですね!
nonさんの写真の撮り方がお上手だから、
私までお人形さんの世界に入ったような感覚で楽しめました♪
フォロ・ロマーノの精巧さにもビックリです。

日本エリア、たしかにショックかも(笑)
yumemono |  2007.09.17(月) 11:52 | URL |  【編集】

初めまして。

初めまして。
「台北 MAYU」で検索していたら、nonさんの
ブログがヒットしました。
情報量が多くて、とても楽しく読ませて頂きました☆

私も主人の赴任のため、先月から台北に住んでいます。
我が家は中山北路2段なので、ブログを拝見する限りは
ご近所のような。。。
(ちなみに、TKビルまで徒歩1分です)
雙蓮駅近くの10個入り水餃子は、ニンニクがきいていて
美味しいですよね。
それと、雲南料理のお店もお気に入りです。

今後も美味しい台北情報、楽しみにしています。
なこたん |  2007.09.17(月) 19:09 | URL |  【編集】

おひさしぶりです。
ここは行ったことないのですが、
ああ、ああ、
ブリキのおもちゃもあるんですかー!
だったら87父誘っていってみようかな?
って180元って高くはない価値あるんですねー。
私、値段見たとき、「たかっ」って思っちゃいました~アハハ
87母 |  2007.09.17(月) 21:22 | URL |  【編集】

◆yumemonoさんへ
いえいえ、まだこっちは連休じゃないんですよぉ。
今度の週末からが4連休♪
日本の3連休は終わってしまいましたね~

写真の撮り方・・・そんなこと言ってもらえると嬉しいけれど、yumemonoさんのように勉強していないので、たまたまなんです(^^ゞ

フォロロマーノ、すごいでしょ?!
共感してもらえて嬉しいわ♪


◆なこたんさんへ
初めまして。コメントありがとうございます!
MAYUカフェを検索したんですか?
私も一度しか行ったことないけど、美味しかったですよ~

なこたんさんも台北初心者ですね?!
私もやっと半年になりますけど、まだまだ観光客気分で、食べ歩いてばっかりです(笑)
食べるためならば、あちこちに出没してますよ♪
中山北路あたりは、昔ながらのお店も多いし、カフェも多いので、楽しいエリアですねっ。
日本人会に近いので、便利だし!!

期待にこたえられるか判りませんが、今後も食べ歩きまくるので(笑)よろしくお願いします(^_-)☆


◆87母さんへ
お久しぶりです!!
しばらくお休みしてましたね~

ブリキのオモチャはほんと一部だけなんだけど、意外とカップルで来てる人も多く、男性の方が写真を撮るのに熱心だったりして、細かい作りに魅了されてましたよ!!
是非87父さんと行ってみて下さい♪

でも180元・・・確かにこっちの感覚で考えると、高いような気がしますねぇ(^_^;)
私も最近、100元超すと「たかっ」って思っちゃいます!
だって、一人でお昼食べる時なんて、100元かからないことがほとんど( ̄m ̄〃)
行く時は旅行気分で♪
そうすると、納得するお値段かも・・・です(笑)
お返事です♪ |  2007.09.18(火) 01:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noncucina.blog99.fc2.com/tb.php/159-553b40e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。